www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  FAQ(よくある質問) >  建設業財務諸表 >  建設業財務諸表仕訳

建設業財務諸表仕訳 | FAQ | CIAC.JP | 分析手数料5千円

Q:

買掛金と工事未払金はどう仕訳すればいいですか?

A:

税務申告書の貸借対照表には、買掛金に工事未払金が含まれているケースがあります。

建設業法施行規則で決められた貸借対照表では、建設業に関する金額は工事未払金に、 建設業以外の兼業に関する金額は買掛金に計上することになっています (詳細はこちら)。

税務申告書の財務諸表と建設業法施行規則で決められた財務諸表では、仕訳が異なりますので、ご注意下さい。

Q:

売掛金と完成工事未収入金はどう仕訳すればいいですか?

A:

税務申告書の貸借対照表には、売掛金に完成工事未収入金が含まれているケースがあります。

建設業法施行規則で決められた貸借対照表では、建設業に関する金額は完成工事未収入金に、 建設業以外の兼業に関する金額は売掛金に計上することとされています (詳細はこちら)。

税務申告書の財務諸表と建設業法施行規則で決められた財務諸表では、仕訳が異なりますので、ご注意下さい。

Q:

回収見込みのない「完成工事未収入金」等の仕訳はどうすればいいですか?

A:

「完成工事未収入金」等の営業債権で、倒産等により債権を回収できないことが明らかな場合は、 「投資その他の資産」の「破産更生債権等」へ振り替えて下さい (詳細はこちら)。

Q:

完成工事原価報告書に「期首未成工事支出金」等の科目を追加したいのですが?

A:

完成工事原価報告書の科目は、法律で決められており、 「期首未成工事支出金」等の科目を追加することはできないことになっています。

このため、あらかじめ設定してある科目の「材料費」「労務費」等に振り分けなければいけません。

個人の場合の「損益計算書 完成工事原価科目」についても、同様のことが言えます。

完成工事原価を計算する際には、以下の式を参考にして下さい。
  完成工事原価 = 期首未成工事支出金 + 当期総工事費用 - 期末未成工事支出金

Q:

電子記録債権は受取手形に含めればいいですか?

A:

電子記録債権は受取手形に含めて下さい。

営業キャッシュフロー計算時に、電子記録債権は受取手形に含めることとされています。 弊社では、電子記録債権として科目追加しないで、受取手形に電子記録債権を含めて頂くようにお願いしています。 営業キャッシュフローの計算式はこちらをご覧下さい。

電子記録債権については、以下のウェブサイトをご覧下さい。
  でんさいネット 電子記録債権とは

全銀電子債権ネットワーク(通称:でんさいネット)は、電子記録債権法にもとづく電子債権記録機関として、 平成22年6月に一般社団法人全国銀行協会の100%子会社として設立され、平成25年2月18日にサービスの提供を開始しました。

Q:

電子記録債務は支払手形に含めればいいですか?

A:

電子記録債務は支払手形に含めて下さい。

営業キャッシュフロー計算時に、電子記録債務は支払手形に含めることとされています。 弊社では、電子記録債務として科目追加しないで、支払手形に電子記録債務を含めて頂くようにお願いしています。 営業キャッシュフローの計算式はこちらをご覧下さい。

Q:

建設業以外の兼業分の棚卸資産は、どのように計上すればいいですか?

A:

建設業以外の兼業分の棚卸資産(商品など)については、「販売用資産」として計上して下さい。 建設業にかかわる金額とそれ以外の金額を分けるポイントについてはこちらをご覧下さい。

「販売用資産」科目は、経審ソフト経審大臣(R)シリーズでは、 「貸借対照表-設定」画面のチェックボックスで科目追加できます。 任意の科目追加も可能です。

Q:

雑収入または雑損失として金額計上できますか?

A:

建設業財務諸表では、科目追加する際には、内容のわかる科目名で科目追加することとされています。 雑収入または雑損失として金額計上しないで、金額が少ない場合には「その他」に合算するか、 内容のわかる科目名で科目追加して下さい。

「その他」科目に属する資産又は負債(流動資産、流動負債、固定負債)は、 その金額が資産等総額の100分の5を超えるものは勘定科目を明記する必要があります。 詳細はこちらをご覧下さい。

Q:

除雪売上を完成工事高に含めることはできますか?

A:

除雪売上は、完成工事高に含めることはできません。

「除雪、除草、草刈、剪定、点検」などは、完成工事高に含めることはできません。 但し、建設工事の完成を目的とした契約に含まれる場合には、完成工事高に含めることができます。

完成工事高は、建設業法に決められた 建設業業種区分 に該当する売上のみを計上することができます。 それ以外の売上は、兼業事業売上高として計上して下さい。

Q:

保険解約時の払い戻し金はどこに計上すればいいですか?

A:

保険解約時の払い戻し金は、「解約返戻金(カイヤクヘンレイキン)」または「解約払戻金(カイヤクハライモドシキン)」として、 特別利益に計上して下さい。


経営状況分析トップ
資料請求フォーム
お問い合わせフォーム
初めての経営状況分析申請
経営状況分析申請時に多い修正
経営状況分析申請書に多い修正
経営状況分析申請
・経営状況分析申請手順
・必要書類・データ
経営状況分析申請書
経営状況分析結果通知書
経審ソフト 経審大臣(R)フリー版