www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)フリー版

経審ソフト 経審大臣(R)フリー版 | CIAC.JP | 分析手数料5千円

経審大臣(R)フリー版は、資料請求フォームから資料請求を頂いたときに無料でお送りしています。 お急ぎのときはメール添付送信も可能です。 資料請求フォームの連絡事項欄に「メール添付送信希望」と入力して下さい。

各項目の説明は以下をご覧下さい。

  1. 平成30年4月改正経審に対応した経審大臣(R)フリー版を配布開始
  2. インストール
  3. 操作方法
  4. 昨年入力したデータがあるときは「新年度追加」を行って下さい
  5. 使用期限の延長
  6. 最新版へのアップデート
  7. フリー版と製品版は相互にデータ交換可能
  8. お知らせ・ご注意

経審ソフト経審大臣(R)シリーズの機能比較はこちらをご覧下さい。

平成30年4月改正経審に対応した経審大臣(R)フリー版を配布開始 新バージョン

平成30年4月改正経審に対応した経審大臣(R)フリー版 Ver 13.0を配布開始しました。 建設業許可・更新申請書の作成機能もサポートしています。 PDF作成エクセル出力機能もあります。 代表者印設定機能を利用すれば、印鑑画像を含めたPDF作成が可能です。 経審大臣(R)シリーズ全製品の新バージョンの変更点はこちらをご覧下さい。 ご希望のお客様は資料請求フォームからご請求下さい。

インストール

経審大臣(R)フリー版 インストール

インストールは、ディスクを入れたときに自動起動する画面から[経審大臣(R)フリー版 インストール]をクリックして下さい。 インストール方法の詳細は、[セットアップガイド]をクリックすると、PDFファイルが開きます。

うまく動作しない場合には、Windows Updateを行って、 最新のWindows環境にして下さい。

操作方法

経審大臣(R)シリーズ 操作ガイド

操作方法は、ディスクを入れたときに自動起動する画面から[操作ガイド]をクリックすると、PDFファイルが開きます。

昨年入力したデータがあるときは「新年度追加」を行って下さい

昨年入力したデータがあり、新しい年度の財務諸表等を入力するには、「新年度追加」を行って下さい。 今期の財務諸表入力と評点算出が行えます。 「新年度追加」についてはこちらをご覧下さい。

使用期限の延長

経審大臣(R)フリー版で、オンライン経営状況分析申請をすると、 使用期限を1年6ヶ月延長できます。 新バージョンが出ても使用期限は引き継ぐことができます。 申請翌年の決算期終了後2~3ヶ月後に、「経営状況分析申請のご案内」と郵便振替用紙をお送りします。 旧バージョンのフリー版しかお持ちで無い場合には、新バージョンディスクを一緒にお送りします。

最新版へのアップデート

Ver 13.000からVer 13.001などへの細かなアップデート(マイナーアップデート)は、 起動時画面のメニューから「ヘルプ-アップデート」を行って下さい( 詳細はこちら)。 Ver 12.5からVer 13.0など(メジャーアップデート)は、ディスクからでないとできません(詳細はこちら)。

フリー版と製品版は相互にデータ交換可能

経審大臣(R)フリー版で入力したデータは、経審ソフト経審大臣(R)シリーズ製品版でも利用できます。 詳細はこちらをご覧下さい。

逆に、製品版で入力したデータを経審大臣(R)フリー版で利用できます。 旧バージョン製品版をお持ちの方も、お気軽に資料請求して、 経審大臣(R)フリー版をご利用下さい。

お知らせ・ご注意

  1. ライセンス認証のユーザ番号・シリアル番号はディスクケースに貼ってあります。
  2. 経審大臣(R)フリー版は、資料請求した本人だけがご使用になれます。貸与・譲渡はできません。
  3. 経審大臣(R)フリー版の自由ダウンロードは行っておりません。いたずらなどによるオンライン経営状況分析申請の多発を防ぐためです。
  4. マニュアル・ヘルプファイルは製品版のものを添付しています。
  5. 経審大臣(R)フリー版は、経審大臣(R)シリーズ製品版がインストールされているパソコンに 一緒にインストールでき、両方ともご利用になれます。 但し、共通モジュールを使用しているため、1つのソフトを削除(アンインストール)すると、他のソフトが使えなくなるケースがあります。 この場合には、削除(アンインストール)後、再度インストールして頂ければ、ご利用になれます。
  6. 経審大臣(R)シリーズ製品版をご購入された場合にはこちらをご覧下さい。
  7. 新設法人のデータ入力方法はこちらをご覧下さい。
  8. パソコントラブル等で、経審大臣(R)フリー版が利用出来なくなった場合には、 メール(info@ciac.jp)でお問い合わせ下さい。 弊社サーバデータを変更しなければいけないケースがありますので、対応後、メールで操作方法をお知らせします。
  9. 特殊ケースでは、経営状況分析結果通知書の評点と 経審ソフト経審大臣(R)シリーズで算出した評点が異なる可能性があります。