www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審ソフト経審大臣(R)フリー版 >  改元への対応

改元への対応 | 経審ソフト経審大臣(R)フリー版 | CIAC.JP

本年5月1日(2019年5月1日)に改元が行われ、平成から令和に変更になりました。 最新の経審大臣(R)フリー版 Ver 13.5は、 新元号対応と本年5月末日の経過措置終了に対応しています。

旧バージョンで改元後の日付を入力したものは自動変換されます

旧バージョンで、改元後の日付を入力したものを、改元対応バージョンで読み込むと、改元後の日付に自動変換されます。 具体的には、以下のように自動変換されます。
  平成31年5月1日 ==> 令和1年5月1日

但し、文章中に入力した元号など、一部自動変換されないケースもあります。

改元日前までに作成した文書で「平成」を用いているものは改元後も有効

改元に伴う年表示の取り扱いについて、政府は、改元日前までに作成した文書で「平成」を用いているものは改元後も有効とし、 改元日以降に作成する文書は「令和」とすることと申し合わせしました。詳細は以下のウェブサイトをご覧下さい。

  1. 国土交通省 改元に伴う元号による年表示の取扱い及び情報システム改修等への対応について
  2. 経済産業省 改元に伴う企業等の情報システム改修等への対応
  3. 日刊建設工業新聞 2019年4月8日記事

お知らせ・ご注意

  1. 新元号『令和』への対応は、経審大臣(R)フリー版 Ver 13.5からになります。
  2. フリー版で経営状況分析が終了して、ゴールデンウィーク後に、経営規模申請をされると予想されるお客様など、 新元号『令和』に対応したソフトが必要になると予想されるお客様には、 経審大臣(R)フリー版 Ver 13.5ディスクを郵送しています。
  3. 新元号『令和』の省略形で使用するアルファベット1文字は『R』で、日付入力時には、 『R010501』のように入力します。もちろん小文字で『r010501』という形でも入力できます。
  4. マイクロソフト社は、新元号『令和』への対応は、Windows Updateで対応するとアナウンスしています。
  5. 経審大臣(R)フリー版の一部機能は、Microsoft .Net Frameworkの新元号『令和』対応が必須になります。 このため、エクセル出力など一部機能が新元号『令和』に対応できていない箇所もあります。
  6. パソコン自体が新元号に対応しているかは、日付表示を和暦にして、2019年5月以降が『令和』として表示されれば、 対応済と考えられます。
  7. 新元号への対応は、Windowsだけでなく、Microsoft Office, .Net Frameworkなど、多岐にわたります。

トップ
資料請求
郵便振替用紙請求
分析申請
分析手数料
銀行振込
新設法人の申請
初めての申請
申請する時期
自分で申請できる?
申請書
区分コード表
許可番号コード
必要書類
法人
個人
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
結果通知書
お知らせ・ご注意
再審査
サポート
関連サイト
経審大臣(R)フリー版
改元への対応
操作方法
更新情報
動作環境
翌年には案内郵送
使用期限更新
機能制限
バージョンアップのご注意
FAQ(よくある質問)
国土交通省 通知等
用語解説