www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)フリー版 >  操作方法 >  使用期限更新

使用期限更新 | 経審ソフト 経審大臣(R)フリー版

経審大臣(R)フリー版の使用期限を、1年6ヶ月延長できます。

経審大臣(R)フリー版の使用期限は、ライセンス認証後1年間ですが、 弊社へのオンライン申請を行って、 経営状況分析結果通知書を受領後、使用期限を1年6ヶ月(18ヶ月)延長できます。 この機能によって、経審大臣(R)製品版を購入しなくても、翌年以降も継続して、 経審大臣(R)フリー版の使用と経審申請を行うことができます。

操作

メニュー「ヘルプ-使用期限更新」

使用期限の更新は、メニューから「ヘルプ-使用期限更新」を実行します。

インターネット経由で、弊社サーバと交信を行い、使用期限更新処理を行います。

使用期限更新が終了すると、その旨メッセージが表示されます。

新バージョンが出ても使用期限は引き継げます

新バージョンが出ても経審大臣(R)フリー版の使用期限は引き継ぐことができます。 申請翌年の決算期2ヶ月程度後に、「経営状況分析申請のご案内」と一緒に、新バージョンディスクと郵便振替用紙をお送りします。

それ以前に新バージョンディスクが必要な場合には、資料請求フォームから資料請求して頂くと、 経審大臣(R)フリー版の新バージョンディスクを無料でお送りします。

お知らせ・ご注意

  1. 使用期限の延長は、結果通知書発送日から1年6ヶ月(18ヶ月)です。 経営状況分析結果通知書の発送後に行って下さい。
  2. 経審大臣(R)フリー版の新バージョンで使用期限を引き継げるのは、ライセンス認証時のユーザ番号が同じ場合だけです。 資料請求時のご住所・お名前等が同じ場合には、同じユーザ番号でラインセンス認証できるように、 ユーザ番号とシリアル番号をお知らせしています。
  3. 会計事務所・行政書士事務所など申請数の多いお客様には、製品ソフトを無料で追加提供させて頂くサービスを開始しました。 → 詳細はこちら
  4. 弊社に経営状況分析申請しなくても、有償で経審大臣(R)フリー版を継続使用することはできます。 有償で経審大臣(R)フリー版を継続使用するにはこちらをご覧下さい。

トップ
資料請求
郵便振替用紙請求
分析申請
分析手数料と振込口座
初めての申請
新設法人の申請
申請書
区分コード表
許可番号コード
必要書類
法人
個人
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
サポート
関連サイト
結果通知書
経審大臣(R)フリー版
更新情報
動作環境
操作方法
翌年には案内郵送
使用期限更新
機能制限
バージョンアップのご注意
FAQ(よくある質問)
国土交通省 通知等
用語解説