www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  FAQ(よくある質問) >  経審大臣®フリー版 >  新しいパソコンへデータ移行

新しいパソコンへデータ移行

Q

データを新しいパソコンに移したいのですが?

A

新しいパソコンにデータを移す場合には、以下の手順に従って下さい。
  1. データが入っているパソコンで「バックアップ」を行って、バックアップデータを作成して下さい。 複数の会社データが登録されている場合でも、 1つのバックアップファイルに、全ての会社のデータが保存されます。 (*)過去の財務諸表データも一緒に保存されます。
  2. バックアップデータを使って、新しいパソコンで「復元」を行って下さい。 何もデータが入っていない場合には、会社名・決算期を入力する画面が表示されますので、 会社名と決算期だけは入力して下さい。後でバックアップデータから復元するときに会社名・決算期も上書きされます。
  3. 使用しなくなったパソコンは、アンインストール(削除)して下さい。 自動的にライセンス認証解除が行われます。

お知らせ・ご注意

  1. 新しいパソコンに移行する場合も経審大臣®フリー版を継続してご使用になれます。 ライセンス認証は2台までできますので、古いパソコンと新しいパソコンの両方が動作する状態で、データ移行等を行えます。 ライセンス認証についてはこちらをご覧下さい。
  2. 何もデータが入っていない状態で、直接バックアップファイルからデータ復元できます。 「会社または個人データの追加」画面が最初に表示されて、[キャンセル]をクリックしたときに、 バックアップファイルから復元できます。
  3. 新しいパソコンへのデータ移行は、データファイルをコピーするだけでも結構です。 データが保存されているフォルダは、「基礎情報」画面にも表示されています。 データフォルダについてはこちらをご覧下さい。

トップ
資料請求
経審(経営事項審査)の解説
 ・令和3年4月改正
 ・令和3年1月改正
建設業財務諸表の解説
分析申請
申請手順
分析手数料
初めての申請
新設法人の申請
申請書
処理の区分①
処理の区分②
大臣知事コード
結果通知書
発送
必要書類
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
サポート
関連サイト
経審大臣®フリー版
特徴
操作方法
FAQ(よくある質問)