www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審(経営事項審査)の解説 >  完成工事高評点X1

完成工事高評点X1 | 経審(経営事項審査)の解説

完成工事高評点X1は、経営規模を表す指標の1つで、 1,000万円未満から1,000億円以上までの42区分に分けて、 建設業業種区分ごとに評点が決まります。

評点は、業種別年間平均完成工事高を完成工事高評点X1算出テーブルに当てはめて算出します。

2年または3年の平均年数を選択

完成工事高の平均年数は2年または3年のどちらかを選択します。 この平均年数は、技術力評点Z算出に使用する元請完成工事高評点算出時の平均年数と同じ年数になります。 どちらの平均年数を選択するかは、経営規模等評価申請書に記載します。 経審ソフト経審大臣®フリー版では、どちらの評点がいいか、簡単に把握できます。 資料請求で無料でお送りしています。

内訳として完成工事高評点X1を算出

土木一式工事では「プレストレストコンクリート構造物工事(PC)」を、 とび・土工・コンクリート工事では「法面工事」を、 鋼構造物工事では「鋼橋上部」を、内訳として別途、完成工事高評点X1を算出します。


トップ
資料請求
経審Top
経審改正
 ・令和2年10月改正
 ・令和3年4月改正案
経審申請
経営状況分析申請
経営規模・総合評定値
総合評点(P)
最高点/最低点
完工高(X1)
X1テーブル
経営規模(X2)
X21テーブル
X22テーブル
経営状況(Y)
8指標
営業キャッシュフロー
技術力(Z)
技術職員数点数(Z1)
Z1テーブル
元請完工高点数(Z2)
技術職員資格区分
その他(W)
労働福祉点数(W1)
営業継続点数(W2)
防災協定点数(W3)
法令遵守状況点数(W4)
建設業経理の状況(W5)
研究開発の状況(W6)
建設機械の保有(W7)
国際標準化の登録(W8)
若年技術者育成(W9)