(株)建設業経営情報分析センター
T4012801014025 
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審(経営事項審査)の解説 >  その他(社会性等)評点W

その他(社会性等)評点W | 経営状況分析手数料7,700円

その他の審査項目(社会性等)評点Wは、経審(経営事項審査)のうち、社会的貢献度などを評価します。 令和5年1月経審改正で、 「ワーク・ライフ・バランス(WLB)に関する取組の状況」評価項目が追加されるなどの変更があり、さらに、 審査基準日が令和5年8月13日以前と令和5年8月14日以降で、その他評点Wの算出式が異なります。

令和5年1月改正(審査基準日:令和5年8月13日以前)

令和5年1月1日以降に経営規模等評価申請を行い、審査基準日が令和5年8月13日以前の場合は、 その他評点Wは、以下の計算式で算出します。

その他評点W=( 担い手の育成及び確保に関する取組の状況(W1) + 営業継続点数(W2)
  + 防災協定点数(W3) + 法令遵守点数(W4)
  + 建設業経理点数(W5) + 研究開発点数(W6)
  + 建設機械保有点数(W7)
  + 国又は国際標準化機構が定めた規格による登録状況(W8)
) × (1,900 / 200)

令和5年1月改正(審査基準日:令和5年8月14日以降)

審査基準日が令和5年8月14日以降の場合は、 「建設工事に従事する者の就業履歴を蓄積するために必要な措置の実施状況(W1-⑩)評価を追加して、 その他評点Wは、以下の計算式で算出します。

その他評点W=( 担い手の育成及び確保に関する取組の状況(W1) + 営業継続点数(W2)
  + 防災協定点数(W3) + 法令遵守点数(W4)
  + 建設業経理点数(W5) + 研究開発点数(W6)
  + 建設機械保有点数(W7)
  + 国又は国際標準化機構が定めた規格による登録状況(W8)
) × (1,750 / 200)

建設工事に従事する者の就業履歴を蓄積するために必要な措置(W1-⑩)加点がないと、評点ダウンします。 (*)その他評点W算出時の係数が(1,750/200)に変更されるため。

令和5年1月改正前(令和3年4月改正)

令和5年1月1日よりも前(令和3年4月1日以降)に経営規模等評価申請を行った場合は、その他評点Wは、以下の計算式で算出します。

その他評点W=( 労働福祉点数(W1) + 営業継続点数(W2)
  + 防災協定点数(W3) + 法令遵守点数(W4)
  + 建設業経理点数(W5) + 研究開発点数(W6)
  + 建設機械保有点数(W7) + 国際標準化機構登録点数(W8)
  + 若年技術者育成確保状況点数(W9)
  + 知識及び技術又は技能の向上に関する取組の状況(W10)
)× (1,900 / 200)

お知らせ・ご注意

  1. その他評点W算出時の小数点以下端数は、切り捨てになります。
  2. 「担い手の育成及び確保に関する取組の状況点数(W1)」は、令和5年1月経審改正で、 「労働福祉の状況点数(W1)」に、 若年技術者以降の審査項目を移行及び新たに審査項目を追加したものです。