www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  FAQ(よくある質問) >  建設業財務諸表仕訳 >  雑収入/雑損失として金額計上

雑収入/雑損失として金額計上 | 建設業財務諸表仕訳 | FAQ

Q

雑収入または雑損失として金額計上できますか?

A

建設業財務諸表では、科目追加する際には、内容のわかる科目名で科目追加することとされています。 雑収入または雑損失として金額計上しないで、金額が少ない場合には「その他」に合算するか、 内容のわかる科目名で科目追加して下さい。 「その他」科目に属する資産又は負債(流動資産、流動負債、固定負債)は、 その金額が資産等総額の100分の5を超えるものは勘定科目を明記する必要があります。 詳細はこちらをご覧下さい。

FAQ(よくある質問)トップへ


トップ
資料請求
郵便振替用紙請求
分析申請
分析手数料
銀行振込
申請書
区分コード表
許可番号コード
必要書類
法人
個人
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
結果通知書
サポート
経審大臣(R)フリー版
操作方法
FAQ(よくある質問)
国土交通省 通知等
用語解説