www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)フリー版 >  製品版のデータ取り込み

製品版のデータ取り込み | 経審ソフト 経審大臣(R)フリー版

経審大臣(R)シリーズ製品版で入力したデータは、経審大臣(R)フリー版で取り込んで使用できます。 旧バージョンデータを取り込むには、こちらの データ交換「旧バージョンデータ取り込みは拡張子kckのデータファイルを先に作成すると便利」をご覧下さい。

  1. バックアップファイルの作成と復元
  2. 翌年のデータ入力
  3. 分析申請で使用期限18ヶ月延長

バックアップファイルの作成と復元

ZIPバックアップファイルを作成して、 そのバックアップファイルから経審大臣(R)フリー版で復元して下さい。

複数の会社データがある場合に、そのうちの特定の1社のデータを取り込みたい場合には、「ZIPファイルに個別バックアップ」を実行後、 そのZIPバックアップファイルから「ZIPファイルから個別復元」を実行して下さい。 「ZIPファイルに個別バックアップ/ZIPファイルから個別復元」は、起動時画面のメニュー「バックアップ」から行って下さい。

分析申請で経審大臣(R)フリー版の使用期限を18ヶ月延長

経営状況分析申請で、経審大臣(R)フリー版の使用期限を18ヶ月延長できます。 翌年以降も継続して経審大臣(R)フリー版をご使用頂けます。

お知らせ・ご注意

  1. 翌年のデータを入力するには新年度追加(年度繰り越し)を行って下さい。 新年度の財務諸表入力と評点算出が行えます。
  2. データフォルダについてはこちらをご覧下さい。
  3. パソコントラブル等で、経審大臣(R)フリー版が利用出来なくなった場合には、 メール(info@ciac.jp)でお問い合わせ下さい。 弊社サーバデータを変更しなければいけないケースがありますので、対応後、メールで操作方法をお知らせします。

トップ
資料請求
郵便振替用紙請求
分析申請
分析手数料と振込口座
初めての申請
新設法人の申請
申請書
区分コード表
許可番号コード
必要書類
法人
個人
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
サポート
関連サイト
結果通知書
経審大臣(R)フリー版
更新情報
動作環境
操作方法
翌年には案内郵送
使用期限更新
機能制限
バージョンアップのご注意
FAQ(よくある質問)
国土交通省 通知等
用語解説