www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)フリー版 >  操作方法 >  複数社対応 >  人数等の制限緩和

人数等の制限緩和 | 複数社対応 | 経審ソフト経審大臣(R)フリー版

経審ソフト経審大臣(R)フリー版は、職員数等を最大50人に制限していましたが、 3社対応になりますと、職員数等の人数制限が50人から100人になります。 4社対応になりますと、職員数等の人数制限が150人になり、対応会社数が1社増えるごとに人数制限は50人増えます。 6社以上の対応になりますと、人数制限はなくなります。

複数社対応についてはこちらをご覧下さい。

制限数

対応会社数と制限人数等については下表をご覧下さい。

対応会社数 役員/専任技術者/使用人一覧表 工事経歴書
2社 最大50人 最大50件
3社 最大100人 最大100件
4社 最大150人 最大150件
5社 最大200人 最大200件
6社以上 制約なし(*1) 制約なし(*1)

(*1)プログラム上の制約は設けていませんが、パソコンスペック等によって無限ではありません。
(*2)フリー版は、最低2社までの対応に変更になりました。
(*3)工事経歴書の上限件数は、1つの工事経歴書に入力できる明細数です。

お知らせ・ご注意

  1. 6社以上の対応になりますと、人数制限はなくなりますが、無限ではありません。 搭載メモリ量、パソコンスペック等によって制限されます。
  2. 使用期限の更新は、従来通り結果通知書の発送日から1年6ヶ月になります。 1件の申請ごとに結果通知書の発送日から1年6ヶ月になります。

トップ
資料請求
郵便振替用紙請求
分析申請
分析手数料
銀行振込
新設法人の申請
初めての申請
申請する時期
自分で申請できる?
申請書
区分コード表
許可番号コード
必要書類
法人
個人
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
結果通知書
送付
再審査
サポート
関連サイト
経審大臣(R)フリー版
操作方法
更新情報
動作環境
翌年には案内郵送
使用期限更新
機能制限
バージョンアップのご注意
FAQ(よくある質問)
国土交通省 通知等
用語解説
;