www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  FAQ(よくある質問) >  建設業財務諸表 >  整合性確認 >  当期分だけ

当期分だけ?

Q

「財務諸表-整合性確認」は、当期分だけを行えばいいですか?

A

「財務諸表-整合性確認」は、必ず3期分を行って、不一致がないことを確認して下さい。 3期のうち、1期だけでも不一致がある場合には、データ修正をお願いしています。 「財務諸表-整合性確認」機能についてはこちらをご覧下さい。 同一期の財務諸表間の金額一致だけでなく、年度間の金額一致も必要です。 審査基準年の株主資本等変動計算書の当期首残高は、 前期の株主資本等変動計算書の当期末残高と一致している必要があります (詳細はこちら)。 同様に、前期の株主資本等変動計算書の当期首残高は、 前々期の株主資本等変動計算書の当期末残高と一致している必要があります。 経審大臣(R)シリーズでは、 前期の株主資本等変動計算書が入力済みの場合には、新年度の株主資本等変動計算書を新規入力時に、 当期首残高に前期の当期末残高が自動設定されます。

トップ
資料請求
経審(経営事項審査)の解説
 ・令和2年4月改正
 ・令和3年4月改正案
建設業財務諸表の解説
分析申請
受審に係る特例措置
申請手順
分析手数料
初めての申請
新設法人の申請
申請書
処理の区分①
処理の区分②
大臣知事コード
結果通知書
発送
必要書類
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
建設業財務諸表
サポート
関連サイト
経審大臣®フリー版
操作方法
更新情報
FAQ(よくある質問)