www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審大臣®フリー版 >  経過措置終了への対応

経過措置終了への対応 | 経審大臣®フリー版

とび・土工の技術者(平成28年5月31日までに資格要件を満たしている者)を、 解体工事業の技術者として記載する際には、附則第4条該当のコード(アルファベットで終わるコード)を使用する必要がありました。 この経過措置は、令和3年6月末日で終了しましたので、令和3年7月以降は、このコードを使用することはできません。

この経過措置終了に伴う変更箇所は以下の通りです。

「技術職員名簿」編集画面で、有資格区分コードのリストに経過措置コードを表示しない

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 「技術職員名簿」編集画面で、有資格区分コードのドロップダウンリストに、 経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)を表示しないように変更しました。

技術職員名簿の印刷・プレビュー・PDF作成時に、警告メッセージを表示

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 有資格区分コードに経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)が使用されていたとき、 警告メッセージを表示して、続行するか選択できるように機能追加しました。

「評点算出」画面の[技術職員数読み込み」実行時に、警告メッセージを表示

期末日(審査基準日)が令和3年7月1日以降の場合は、 評点算出画面の[技術職員数読み込み」実行時に、 有資格区分コードに経過措置コード(コード末尾がアルファベットのもの)が使用されていたとき、 警告メッセージを表示して、続行するか選択できるように機能追加しました。

お知らせ・ご注意

  1. ここでお知らせした経過措置終了への対応は、2021年7月16日の無償オンラインアップデートで対応しました。
  2. 経過措置終了に関する国土交通省サイトはこちらをご覧下さい。

トップ
資料請求
経審(経営事項審査)の解説
 ・令和3年7月経過措置終了
 ・令和3年4月改正
建設業財務諸表の解説
分析申請
申請手順
分析手数料
初めての申請
新設法人の申請
申請書
処理の区分①
処理の区分②
大臣知事コード
結果通知書
発送
必要書類
建設業財務諸表
消費税の扱い
申請時に多い修正
経営状況分析申請書
減価償却実施額
サポート
関連サイト
経審大臣®フリー版
特徴
操作方法
更新情報
使用期限更新
機能制限
バージョンアップのご注意
FAQ(よくある質問)
用語解説