www.ciac.jp
株式会社 建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22
キャッシュレスで5%還元

トップ >  建設業財務諸表の解説 >  改正 >  平成27年4月

平成27年4月1日改正 | 建設業財務諸表

平成26年10月31日に国土交通省令第85号が公布され、貸借対照表等の財務諸表記載要領が変更されました。 平成27年4月1日に施行されました。

財務諸表に記載を要する資産の基準が100分の1から100分の5に緩和されました。 記載要領の変更内容は以下の通りです。

  1. 別記様式第十五号(法人用貸借対照表)記載要領中「100分の1」を「100分の5」に変更
  2. 別記様式第十七号の二(注記表)記載要領1中「会計方法」を「会計方針」に変更
  3. 別記様式第十七号の三(附属明細表)記載要領中「100分の1」を「100分の5」に変更
  4. 別記様式第十八号(個人用貸借対照表)記載要領6中「100分の1」を「100分の5」に変更

JV・決算期変更・連結決算の評点算出にも対応

経審ソフト経審大臣(R)Super以上では、 JV・決算期変更・連結決算の評点算出にも対応しています。 種類別完工高の積み上げ(振替)時の評点算出にも対応した 経審大臣Premium(R)もあります。