www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  建設業財務諸表の解説 >  作成のポイント >  千円単位端数処理

千円単位端数処理 | 作成のポイント | 建設業財務諸表の解説

建設業財務諸表は、千円単位で作成する必要があります(一部の大企業は百万円単位も可)。

その際の端数処理は、法律上「切り捨て/四捨五入/切り上げ」のどちらでも構いませんが、統一する必要があります。

平成16年3月までは法律で切り捨てと決められていた経緯から、現在でも切り捨てが一般的です。

許可行政庁によっては四捨五入を指定

許可行政庁によっては、四捨五入を指定されるケースもあります。

許可行政庁の連絡先等は、以下の国土交通省ウェブサイトをご覧下さい。
  国土交通省  許可行政庁一覧表

減価償却実施額

経営状況分析申請書に記載する 減価償却実施額は、千円未満切り捨てと明記されています。