www.ciac.jp
(株)建設業経営情報分析センター
国土交通大臣登録
経営状況分析機関 登録番号22

トップ >  経審(経営事項審査)の解説 >  経営状況評点Y >  8指標

8指標 | 経営状況評点Y | 経審(経営事項審査)の解説

経営状況評点Yは、「負債抵抗力」「収益性・効率性」「財務健全性」「絶対的力量」の4つについて、 それぞれ2指標ずつ、合計8指標から経営状況評点Yを算出します。

負債抵抗力

記号 経営状況分析の指標 単位 算出式 上限
下限
良い方
X1 純支払利息比率 % (支払利息-受取利息配当金)/売上高×100 5.1
-0.3
X2 負債回転期間 ヶ月 負債合計/(売上高÷12) 18.0
0.9

(*)ゼロ国債工事地域建設業経営強化融資制度では、 金融保証金額を負債合計から控除できます。

収益性・効率性

記号 経営状況分析の指標 単位 算出式 上限
下限
良い方
X3 総資本売上総利益率 % 売上総利益/総資本(2期平均)×100 63.6
6.5
X4 売上高経常利益率 % 経常利益/売上高×100 5.1
-8.5

総資本は、貸借対象表の負債純資産合計です。
総資本(2期平均)が3千万円に満たない場合は、3千万円とします。
個人の場合は、経常利益ではなく、事業主利益を使用します。

財務健全性

記号 経営状況分析の指標 単位 算出式 上限
下限
良い方
X5 自己資本対固定資産比率 % 自己資本/固定資産×100 350.0
-76.5
X6 自己資本比率 % 自己資本/総資本×100 68.5
-68.6

自己資本は貸借対照表の純資産合計です。
連結決算の場合は、純資産合計-少数株主持分になります。

絶対的力量

記号 経営状況分析の指標 単位 算出式 上限
下限
良い方
X7 営業キャッシュフロー(絶対額) 億円 営業キャッシュフロー(二期平均)/1億 15.0
-10.0
X8 利益剰余金(絶対額) 億円 利益剰余金/1億 100.0
-3.0

利益剰余金は、個人の場合は、貸借対照表の純資産合計になります。


トップ
資料請求
経審Top
経審改正
 ・令和2年10月改正
 ・令和3年4月改正案
経審申請
経営状況分析申請
経営規模・総合評定値
総合評点(P)
最高点/最低点
完工高(X1)
X1テーブル
経営規模(X2)
X21テーブル
X22テーブル
経営状況(Y)
8指標
営業キャッシュフロー
技術力(Z)
技術職員数点数(Z1)
Z1テーブル
元請完工高点数(Z2)
技術職員資格区分
その他(W)
労働福祉点数(W1)
営業継続点数(W2)
防災協定点数(W3)
法令遵守状況点数(W4)
建設業経理の状況(W5)
研究開発の状況(W6)
建設機械の保有(W7)
国際標準化の登録(W8)
若年技術者育成(W9)